新着情報
2010/01/27 09:37
筑波サイエンスワークショップ2009を実施しました
筑波サイエンスワークショップ2009を実施しました
 
目  的   
大学教授や研究者の指導により、生物、化学、物理に関するテーマについてSSH3校のメンバーによる班単位の実験を行い、その成果を互いにIT機器を駆使しながら発表しあう。これらのことを通じて、科学や学問の楽しさや奥深さ、相互協力の必要性、SSH校交流の意義などについてより深く認識する。

成  果
今年で5回目になる本ワークショップですが、例年同様、大学や研究所の先生方の熱心なご指導の下、参加した生徒たちは全員意欲的に科学を学ぶことができました。最新の研究施設や科学者の生活、科学へのアプローチの仕方などを直接経験することにより、科学に対するモーティベーションを大いに高めることができました。学んだことを効果的にプレゼンテーションする方法も学ぶことができました。さらに、SSH校の生徒同士の交流を一層深めることができました。